toggle
2016-10-23

引っ越しは人生のステージをあげるタイミング

これまで11回の
引っ越しを経験しました。

はじめての1人暮らし。
結婚して2人の暮らし。
そこからまた実家に戻り
今は両親と愛犬との4人暮らし。

引っ越しは私の人生の
変化のタイミングで
いつもやってきました。

住まいを変えることは
人生を変えること。
引っ越しは自分で未来をつくる
ステージをあげるタイミングです。

5

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

私の仕事は
なりたい未来をつくることです。

言い換えると
次のステージへと進む
成長する人生づくりの伴走者。

来月で48歳になる私は
2回の結婚をしたりと
同じ年齢の女性とは異なる
ふり幅の広い人生経験をしてきました。

その中で
もがきながら見つけたのが
経験を活かした仕事である
GrowLifeナビゲーターという肩書です。

48年間の人生経験と
片づけ2つの資格と
言葉の学びを使い
欲しい未来を手にする
なりたい未来をつくる仕事をしています。

実際に行ってることは2つで
1つは思考の整理、
もう1つは片づけ作業や
インテリアコンサルティングです。

目に見える形は違いますが
提供してる内容は
2つとも”未来をつくる”仕事で
私は次のステージへ上がる伴走者です。

思考の整理の仕事の方が
実際には多いのですが
昨年末から今年にかけては
引っ越しのタイミングで依頼を
いただくことが多々ありました。

自分自身の経験と
お客様を見て感じるのが
引っ越しは次のステージへあがる
大きな転換期だということ。

なぜなら引っ越し作業は
過去と未来の自分と向き合い
自分を知る時間を持つからです

2

引っ越しになると
誰でも必ず今の持ち物を
見直す片づけをしますよね。

片づけは自分の大切なものを
選ぶ作業です。

自分の持ち物は自分自身であり
片づけが過去の自分と向き合う
自分を知る時間になるのです。

そして新居で使う家具を選ぶ時間は
未来の自分を知る時間です。

家具を探す時は
未来の暮らしをイメージしますよね。
これが未来を思い描く
未来の自分と向き合う時間です。

引っ越しは未来をつくります。
片づけで過去と向き合い
家具探しで未来と向き合うからです。

未来をつくるということは
次のステージを自分でつくること。
引っ越しは自分で未来をつくる
ステージをあげるタイミングなんです。

引っ越しも色んな理由がありますよね。

私も2回結婚して離婚してるので
わくわくな気分の引っ越しと
しんどい気分の引っ越しと
両方経験してます。

でも未来を向いていた
という点では同じでした。

だからやっぱり引っ越しは
未来をつくる
次のステージへあがるタイミングです。

引っ越し計画がある方はぜひ
過去と未来を向き合い
自分の大切なものだけを
新居にいれてくださいね。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA