toggle
2016-11-06

人生を変えるのは毎日ちょっとの負荷

変わるということは
今より1歩進むこと。

今と同じでは
未来も人生も変わらない。

未来や人生を変えたいなら
毎日ちょっとの負荷が必要です。

でもその先には必ず
昨日より1歩進んでる自分がいます。

1

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

毎朝と晩に必ずするのが
開脚ストレッチ。

流行りの本
1ヶ月で180度開脚の
本の影響大で楽しく続いてます。

子供の頃に6年間
バレエを習ってたので
身体が柔らかいと信じてたけど
大人になって気づきました。

私は元々は身体が固い人。
特に股関節周りが固いんです。

女性ホルモン活性化の為にも
スムーズに動く為にも
股関節の可動域を広げたいので
朝晩の2回開脚ストレッチをしてます。

朝と晩の2回を
意識して続けて1ヵ月くらいで
90度から120度くらいになりました。

幅を広げる時に大事なのが
毎回ちょっとの負荷をかけること。

負荷をかけると痛いけど
負荷をかけないと広がらない。

途中で気づいてからは
痛いのを我慢して
ちょっとづつむぎゅっと開いてます。

痛いけど広がると嬉しいんです。

そう、それは前回より
1歩進んでると実感できるから。

変化が目に見えると
変わってると実感できて
さらに頑張ろうって思えるんです。

未来も人生も同じ。

2

昨日より1歩進みたい。
成長したいという想いは
自然な欲求です。

でも変わりたくない。
変化が怖いという想いも
自然な欲求です。

それでも変わりたい。
そう思うのであれば
変わる行動をとる必要がある。

自分の好きな仕事をしたいなら
自分の好きなことを知り
どうやったら仕事になるかを考える。

家族を笑顔にしたいなら
何が笑顔の元なのかを知り
どうやったら笑顔になるかを考える。

そして毎日ちょっとの行動をする。
昨日より1歩進む負荷をかけ続ける。
変化は着実に表れます。

最初は勢いがあるから
負荷をかけ過ぎないように
気をつけて下さいね。

変化が目に見えると
続けるのが楽しくなります。

続けることが大事です。
今だけでなく
この先の人生の方が長いのです。

自分がどうなりたいのか
先に人生の全体像を描いてから
行動することがポイントです。

毎日ちょっとの負荷が
未来を変え
人生を変えます。

今日も自分で未来をデザインする
未来をつくる1歩の1日を。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA