toggle
2017-03-21

「私」を無視しない生き方がいいな

”私を無視しない”

自分の中の「私」と
とことん向き合い続ける
仲間の言葉が心に響きました。

私も自分の中の「私」を無視しない
生き方がいいな。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

昨日は無料メールマガジン
GrowLife Letter配信日でした。

今回のテーマは
”自分の中の「私」を無視しない”。

仲間のメルマガで見かけて
心に響いた言葉を
テーマにつづりました。

彼女は夏の学びで一緒した
俳優の水希友香さん

彼女は毎週末
演技のワークショップに参加し
学び続ける努力家。

彼女を見てて気づいたのは
俳優という仕事は
自分を表現する仕事だということ。

これは私の個人的ないけですが
仕事的には他の人になる
役になりきるわけです。

でも自分を知らないと
他の人になるのは難しい。

自分という土台があり
その素材をどう活かすかが
重要なのかなと感じました。

だからこう思ったんです。

プラスの感情を持つ自分と
マイナスの感情を持つ自分。
その両方を持つ自分と向き合うこと。

それをずっと続けるのが
仕事なのかなと。

だからこそその想いが
ぎゅっと詰まったこの言葉が
心に響いたというより
ささりました。

”私を無視しない”

そしてこう思ったんです。
私も私を無視したくない。

プラスの感情を持つ自分と
マイナスの感情を持つ自分。
両方とも私をつくる大切な1部。

両方あっていい。
両方あって私。
全ては受け取り方次第なんだから。

そう、受け取り方次第。
実はマイナスの感情は
自分を成長させる種が
たっくさん隠れてるんですね。

例えば私の場合は
くやしい気持ちは
私の背中を押す燃料なんです。

くやしいってことは
まだやれる自分がいるって
知ってるから出る感情。

あきらめきれない自分がいるから
くやしいという感情になる。

ここで止まったら
もったいない。
どうやったら出来るか考える。
そして実行する。

その繰り返しで
今の自分になりました。

ポイントはマイナスの感情が出たら
受けとること。

ざわざわする心を
無理して無視しなくていい。

ただこんな感情があるんだと知る。
そこからどうしてこの感情が
出たのかを考える。

そこにあなたの成長の種が隠れてます。

私にとっては同じように
不安も怒りも悲しみという
一見マイナスに感じる感情は
成長の種が隠れてます。

昔はマイナスの感情に
蓋をしてました。
持ってる自分が嫌な人に感じ
そんな自分だと
知られたくなかった。

でも抜けるんですよね。

母ゆずりのおっちょこちょいです。
だから気をつけても抜ける。

今ではこのアンバランスさが
自分の魅力だと思ってます。

自分で実感してるからこそ
伝えたい。

あなたがもし今
不安や怒りや
くやしさ悲しみなどの
マイナスの感情が
出てきて心がざわざわしてたら。

その感情は無視しないで
あげて下さいね。

誰だって
プラスとマイナスの感情を
持ってるんです。

両方持つ
「私」を無視しない。

こんな生き方こそ
次の新しいステージの
生き方だと思いませんか?

マイナスの感情には
成長する種がいっぱい隠れてる。
とっても大事な感情です。

「私」を無視せず
自分と向き合い自分を知り
マイナスを成長する燃料にして
新しいステージへ進む。

「私」をいつも更新し続け
「私」であることを
思いっきり楽しむ人生にしませんか?

今日も未来をつくる1歩の1日を☆

【本日の関連サイト】
・水希友香さんブログ
YUUKA★LOVELOG

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA