toggle
2017-04-15

本当にしたいことは「なぜ」の中にある

何をしたいんだろう?
そう考えてぐるぐるモヤモヤしたら
なぜしたいのか?という
WHYの理由を考えたい。

だって本当にしたいことは
WHYのなかにあるから。

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

今日はGrowLife Lesson Basicの
グループの4回目のレッスンでした。

つくづく思うのは
人生の転換期には
自分と向き合い自分を知る
”思考の整理”をする時間が
必要だということです。

なぜなら人生の転換期は
頭の中がグルグルして
心がモヤモヤする時期だから。

でもそれが当たり前だと思うんです。
だって生き方を変えるだから。

生き方を変えるということは
それまでの自分が0に戻る。
するとそれまでの判断軸も
リセットされるから選べなくなる。

だから何をしたいか?が
分からなくなるんですね。

そこで自分と向き合い
自分が大切なものを知り
価値観を改めて構築することで
自分軸が育ち自分にとって
本当に必要なものを選べるようになる。

それを手にするのが
GrowLife Lesson Basicです。

メンバー全員が
人生の転換期を迎え
そして全員がこの春から
新しいステージへ変わりました。

22年勤務した会社を退職し
新たな1歩を進むメンバー。

40歳を迎え新しい生き方へ
シフトするメンバー。

自分の仕事がはじまるメンバー。

みなそれぞれのステージへ
1歩を歩き始めました。

未来のワクワクと不安がある
この時期が1番迷いますよね。

そしてモヤモヤするんです。
早く答えが欲しいから。

1番のモヤモヤフレーズは
自分は何をしたいんだろう?
だと思います。

でもこれ答えは
すぐには出ないんですね。

なぜなら「何を」の選択肢は無限大。
それにどれがベストか自分に合うかは
やってみないとわからないから。

それに「何か」は手段であり
ただのツールなんですね。
大事なのは手段でなくてやる理由。

実は大事なのは
「何を」よりも「なぜ」。

「なぜ」するのかの問いの答の中に
自分が本当にしたいことの種があります。

「なぜ」の回答を出し
「何を」の手段を手にしたら
モヤモヤ期は脱出できます。

何をしたいんだろう?
そう考えてぐるぐるモヤモヤしたら
なぜしたいのか?という
WHYの理由を考えて下さいね。

「何を」のWhatでなく
「なぜ」のWhyを重視したい。

そしてスルッとモヤモヤ期を抜け
次のステージへあがりましょ!

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【今後の募集・開催予定】
・GrowLifeセッション
間もなく募集再開します
⇒ これまでの感想はこちら

・GrowLife Lesson Basic2期
⇒ 前回の詳細&レポートはこちら
次回は7月より半年間のコースで
内容が個人セッションと
グループレッスンの両方となり
ブラッシュアップします。

その為に時間や料金などは
1期とは異なりますが
さらに変化を高め加速させます。

いずれも募集はメールマガジン
GrowLife Letterよりおこないます。

【無料メールマガジンのご案内】
自分軸を育て
本当にしたいことを選べる
生き方へシフトチェンジする
「私」をつくるメールマガジンです。

私が実践してる
自分の価値の見つけ方や
毎日をワクワクに変える
視点のつくり方を紹介してます。

自分が本当にしたかったことを
選べる「私」になりませんか?

登録後に過去の記事が読めます。
⇒ 登録はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA