toggle
2017-05-27

特別な私でなくていい。そのままの私でいい。

特別な私でなければ
選んでもらえない。

ずっとそう考えて
努力を重ねてきました。

でも1番の壁であった
39歳からの自分探しで気づいたんです。

特別な私ではなくて
そのままの私でいいのだと

なぜなら誰でも素の自分で
すでに特別なたった1人の「私」なのだから。

Life Organize(人生の整理)で
「視点」と「思考」を変換し
生き方のシフトチェンジをし
「私を生きることを楽しむ」
人生をデザインする
GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

タイトルの言葉は
週2回配信している
GrowLife Letterに頂いた
メッセージの1部です。

そこに書いて下さった
”特別な私ではなくて、
そのまんまの私を応援して
いただいてる!と感じて、
本当に嬉しかったです!”
の言葉が目に留まりました。

なぜなら私も以前に
同じように感じていた時期が
あったからです。

特別な私でないと
選んでもらえない。

親との関係
その後は友人や
恋人との関係に悩み
自分で出した答えは
実は素の自分を否定した
問題解決であった。

そう気づいたのは
39歳で経験した
2回目の離婚以降の
自分探しの時間でした。

自分の存在価値を
内面に見つけれず外面に頼り
きれいだね。

おしゃれだね。
素敵な暮らしだね。

素敵だねの言葉が
自分の存在価値だと
勘違いしていました。

そう気づいたのは
外見を磨くために購入した
服やインテリア用品を
所有していた9割を手放した
時でした。

何ももっていない自分が
空っぽに感じたのです。

かなりの荒療治なので
おすすめしませんが
私はこのくらいしないと
気づけませんでした。

その時から今年で10年。

今の私はどうかというと
素顔でも流行でない服でも
両親の選んだインテリアでも
今の自分が素敵だと感じています。

そうなんです。
素の自分で良いって気づくと
どんな自分でも自信があるから
外見て気にならない。

とはいえ48歳ですし
人と会う仕事なので
清潔感など気にしていますよ~

それに理想だって忘れずに
持っています。

今の自分を認め
その上で理想を持つことが
ステージを上げるこつ。

大事なのは土台になる
”特別な私ではなくて、
そのままの私でいい”と
自分を認めることです。

何をしていても
何をしていなくても
あなたはたった1人の
特別な「私」です。

どんな自分でもいい。
そう認めた時から
新しい人生がスタートします。

1日も早く
自分てすごいことに
気づいてほしいです。

「私」を生きることを
楽しむ人生へシフトチェンジして
今がさらに楽しくなりますように☆

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【今後の募集・開催予定】
・GrowLifeセッション
間もなく募集再開します
⇒ これまでの感想はこちら

・GrowLife Lesson Basic2期
⇒ 前回の詳細&レポート一覧はこちら
7月より半年間のコースです。
初回は、7/15(土)10時より。

募集はメールマガジン
GrowLife Letterよりおこないます。

【無料メールマガジンのご案内】
「視点」と「思考」を変え
『自分軸』を手にして
「私」を生きることを楽しむ
人生をデザインするメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA