toggle
2017-06-23

「私」を生きることを楽しむ人生への旅立ち~GrowLife Lesson Basic卒業レポート ①

”そんな、私も私です。
素敵でしょ。愛しいな。”

ポジティブもネガティブも
どんな感情も受け取り認めよう。

そう決めた時に
彼女の未来の扉が開きました。

今年の1月からスタートした
GrowLife Lesson Basic受講者の1人が
卒業を迎えました。

「私」に出会い
「私」を生きる人生をはじめた
彼女の半年間をつづる卒業レポートです。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

GrowLife Lesson Basic
受講者の1人が先日
最終レッスンを終え
卒業しました。

この連続講座はグループは
4人のメンバーで始まりましたが
仕事などの都合により
時期をずらし学び進んでいます。

彼女は大きく環境の変化がある中
1回も休むことなくレッスンに参加し
一足先の卒業となりました。

誰よりも先に卒業したことで
気づいたことがあります。

彼女は淡々と見えて
実はメンバーの中で
1番熱い想いを秘めた女性でした。

先にレッスンの感想の1部を
紹介いたします。

⇒ 感想の全文はこちら

・参加した目的とレッスン終了時に
手に入れたかった未来を教えて下さい。

(目的)
私は「自分」という存在を大切にして、
毎日をめいいっぱい楽しめているかな
と疑問に感じていたので、
それを解消するために参加しました。

(手に入れたかった未来)
・自分の内側をもっと知っている
・やりたいことが明確になっている
・もっと「人生」を「私」を楽しめている

・参加した目的は達成しましたか?
達成した・達成できなかった。
またその理由の”なぜ”を教えて下さい

→達成した

100%ではありませんが、
自分の感情を無理にコントロールしたり、
「とりあえず」「なんとなく」
と曖昧にさせるのではなく、
今、感じた感情を知ろうと意識し、
自分自身を大切にできるようになったから。

それにより、自分の「楽しい」
という感覚もわかるようになってきた。

⇒ 感想の全文はこちら


私が本当の彼女を知ったのは
5回目のレッスンでした。

その時まで彼女は
自分の感情を抑えていました。

いえ、抑えていたというより
抑えることが当たり前になり
自分の中の感情に気づいてなかったのです。

だから淡々として見えたんですね。

彼女は22年同じ会社に在籍しながら
地方にある実家に頼ることなく
子育てをしてフルタイムで働いてきた
女性です。

そうなんです。
がんばりやさんなんです。

彼女が大切にしているのは
”笑顔”です。

自分も相手も笑顔がいい。

だからつい
人の気持ちを優先して
自分の気持ちに蓋をして
しまっていたんですね。

自分の感情を
置いてけぼりにしてきて
しまったんです。

3年前から
ようやく子育ても落ち着き
自分のことを考える余裕が
出てきました。

その中で徐々に
自分の中の想いに
気づき始めたんですね。

変わりたい。
未来の扉を開きたい。

その想いからこの継続講座に
申込んでくれました。

でも長年
抑えていた感情は手強い。

また彼女は本当の自分を出さず
自分と向き合うことを避けていました。

なぜなら本当の自分の想いを知ると
彼女の大切にしている
”笑顔”でいることも見ることも
できないと感じていたからです。

自分と向き合えるタイミングは
人それぞれ自然にやってくることを
私は自分の経験から気づき
時を待っていました。

そしてブレイクスルーする時がきました。

ブレイクスルーは
5回目のレッスン
でやってきました。

他のメンバーの都合により
偶然にも彼女と
マンツーマンになったんです。

チャンスだ!
そう感じて感情を出す質問
どんどん投げかけました。

それまでは”なぜ”と聞いても
”なぜなんですかね?”だったけど
”なぜなぜ”攻撃を続けました。

そしてその時はやってきました。
やっと感情が出てきたのです。

彼女はネガティブな感情を
封じ込めていました。

なぜならそれは
自分も他の人も
笑顔にはしないと
思っていたから。

でもその感情を封じ込める行為は
実は自分を否定する行為なんです。

ポジティブもネガティブも
どっちもあっていい。

だってどっちも
自分の大切な感情だから。

受けとることは
自分を大切にする行為。
受けとらないことは
自分を否定する行為です。

そのことを知った彼女は
どんな感情も受け取り
味わうことが
本来の自分を生きることだと
気づきました。

そうなんです。
新しい生き方とはは変化でなく
本来の自分に戻ること。

自分の中の「私」を知るとは
本来の自分に戻り
彼女は「私」を
もっと好きになったのです

彼女は自分と向き合い
がんばりました。

その結果
言葉にすることで
自分の感情に気づけたり
自分の本当の想いに気づくことが
出来たのです。

そして自分を
もっと好きになったのです。

アンケートにはこんな
嬉しい感想も書いてくれました。

”利き脳は知っていましたが、
自分が感覚派なのと、
文章を書いたりが苦手なのを知り、
今まではできない自分を
責めたりしていましたが、
苦手も受け入れ認められる自分が
心地よいです。

そして、最後に
「やっぱり私は、私が好き?」
これにつきます。”

彼女は自分の中の
本当の「私」を知ることで
ポジティブもネガティブも
どっちもあるのが
自分だと気づきました。

そしてどっちも大切にすることが
自分を丁寧に扱うことであり
自分を大切にする
自分をもっと好きに
なることだと気づきました。

だからこれからは
苦手な部分もある
自分を受け入れ認め
どんな自分も
味わおうと決めたんです。

その結果
もっと自分を好きになった。

これって言い換えると
彼女の手にしたかった未来
「人生」を「私」を楽しめている
ことですよね。

彼女の未来の扉は開きました。

本当の「私」に出会い
彼女の「私」をいきることを
楽しむ人生が始まっています。

そして彼女の未来も決まっています。

半年後の2017年12月末
女性の笑顔をつくる
新しい仕事を手にし
家族と笑顔で”ウキッ”とする
時間を過ごしている彼女が
私には見えています。

その為にも彼女には
正しいことより
自分の幸せの軸に沿った
”ウキッ”とすることを
選び続けて欲しいです。

そして
「私」を生きる人生を
思いっきり楽しんで欲しいな。

たっくさんがんばったね。
あなたは私の誇りです。
半年間おつかれさまでした。

GrowLifeと出会ってくれて
講座に参加してくれて
ありがとうございました。

いつもいつも心からずっと
応援しています☆

⇒ 感想の全文はこちら

GrowLife Lesson Basicの
レポートを含む詳細はこちらです。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA