toggle
2017-07-30

相手の思考で会話する、考えてみる~GrowLifeセッションレポート~

近しい人こそ
相手の思考で会話する。
相手の思考で考えてみる。

次のステージにあがる
視点と思考を手にした
GrowLifeセッションレポートです。

GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

今回ご依頼いただいたのは
昨年の3月にセッションを
受けて下さったお客様。

新しい仕事をはじめられ
ノンストップで進んできた
2017年の上半期。

ご自身で今を自分の過渡期、
大事な節目の時と感じられている。

その為に下半期に入る前に
思考や身辺を整理し
クリアにしたいと考えて
申込んでくださいました。

先に感想の一部を紹介いたします。

⇒ 感想の全文はこちら

・整理したかったお悩み事は何でしたか?

ノンストップで来た上半期から、
ごちゃごちゃな状態で
下半期に突入したくなかった。
(毎年そうなりがちである)その為の、
思考や身辺を整理しクリアにしたいとの思い。

・セッションの後に
具体的に何か行動はされましたか?

相手の思考で会話する、考えてみる。

これは、他人や息子には出来ていたが
より、近しい関係である
母や彼には非常に難しく感じていた。

けれども、母には
そんなに感情を意識すること無く、
まぁまぁ穏やかな関係が
最近持たれているように感じます。

極度に多忙極めた後の、
疲労困憊な時には、
特に彼には依存心や期待感と言う
感情のコントロールが効かなくなる事も、
改めて自覚できました。

⇒ 感想の全文はこちら


GrowLife
セッションでは
事前に質問を伺います。

この質問の中で
彼女は未来を明確に描いていました。

1年後に実現したい夢も
具体的な行動も決められていて
実現する行動力もあることを
私は知っていました。

また彼女は自分で
目標を達成する力を
持っている女性です。

でも人間は誰しも
不安は常にあるんですよね。

特に新しいことをはじめた時は
知らないうちに負荷がかかり
不安がストレスになる。

彼女は新しい仕事をはじめ
これからというところで
未来へのワクワクする気持ちと
現在への不安を抱えていました。

この不安の正体は
次のステージへ上がる為の
成長するテストなんですね。

だからパスする必要がある。

成長するテストって
自分にとって苦手なことで
やってきます。

転換期を迎える多くの方と同様に
彼女の場合も人間関係のテストが
やってきました。

彼女は最も近しい人への
感情のコントロールが一番難題であり、
感情の乱れが出やすいと
ご自身で気づかれました。

その為にはどうしたらいいか?

相手を理解するんです。


相手の思考で会話する。
相手の思考で考えてみる。

相手を理解するんですね。

視点と思考は人それぞれ
100人いたら100通り。

自分と相手は異なる
視点と思考を持つと気づくんです。
そして相手を理解したかったら
相手の思考で考えて会話するんです。

そうすると表面的なことに隠れた
相手の本当の想いに気づける。

近しい間柄こそ
相手を思う気持ちからか
本音っていいにくい。

そう思いませんか?

でも近しい間柄こそ
本音を知りたいですよね。

相手を理解するスキルは
お客様と対面の仕事をしている
彼女にとっては大切なスキルの1つ。

そう考えると成長のテストって
自分に足りないものを増やす
成長するテストだと気づきますよね。

不安もこうして1つづつ
原因を知り対処するとなくなります。

彼女には明確な
実現したい理想があるから
これからも1つづつ
成長のテストをパスできる。

だって自分も相手も理解する力と
不安をコントロールする
力を
手にしたから。

明るい笑顔とパワーで
今度は彼女がお客様の不安を
ワクワクに変える番です。

1年後には仕事もプライベートも
さらにワクワクする未来を
手にすること間違いなし!

いつもいつも応援しています。

GrowLifeセッションを依頼くださり
ありがとうございました。

⇒ GrowLifeセッション詳細
⇒ 感想の全文はこちら
⇒ これまでのお客様感想一覧

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA