toggle
2017-08-01

新しい月のはじまりは、新しい「私」がはじまる日

今日から8月。
新しい月がはじまる。
新しい「私」もはじまる。

新しい月のはじまりの日って
なんだかなんでも出来そうな気がする。

考えるより感じて
自分の好きやいいねを基準に選んだら
毎日はさらに楽しくなるね。

他の人の基準でなく
自分の基準で選ぶ毎日は
なりたい「私」をつくる。

欲しい未来を手にする
1歩の1月にしたい。

GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

昨日はメールマガジン
GrowLifeレターの配信日でした。

今回のテーマは
「毎日の暮らしがスタイルをつくる」。

私の大好きな女性2人の
本を紹介しながら
毎日の選択が自分を形づくり
スタイルをつくることをつづりました。

今、インテリア熱が再発しています。

理由は3つあり
1つ目は自室の土台が
間もなくできるので
内装を妄想しているから。

2つ目はオーガナイズサポートの
依頼をいただいたお客様と
メールセッションで好きなものを
語り合っているから。

3つ目は今月からスタートされる
GrowLife Lesson 受講生の方に
好きなものを集める課題を出していて
私も一緒に集めているからです。

好きなものにどっぷりつかる
時間を過ごして感じたのは
やっぱり好きなものって変わらないこと。

私は39歳の2回目の離婚の際に
所有物の約90%を手放したので
当時持っていた本などもほぼ残ってません。

でも先日本屋に行き
目についたのはその時に好きだった
有元葉子さんの本でした。

彼女は料理研究家ですが
私は彼女の暮らし方が好きなんです。

そして目についた本を購入しました。

それが、「私の住まい考」。
彼女の4つの住まいについて
書かれている本です。

その中ですごく彼女らしいなと
感じたのが料理中でも
ふきんを表に出さないこと。

ふきんを入れるボールを
常に準備し使ったら入れて
見えないようにするそうで
ここに彼女の生き方を感じました。

彼女の4つの家はどんな小さいものも
彼女が好きでいいねと感じるものを
集めています。

また暮らし方もふきんのように
自分が好きな方法を取り入れています。

自分の想う判断軸を持つ人は
生き方にスタイルがある。

そうなんです。
毎日の暮らしがスタイルをつくります。

 

毎日の何気ない選択が
判断軸を育てます。

自分で選択できるものやことは
自分が好きやいいねと
感じるものやことを選びたい。

その選択が「私」をつくり
生き方となりスタイルをつくるから
自分の基準で選びたい。

新しい月のはじまりは、
新しい「私」がはじまる日。

あなたはどんな「私」でありたいですか?

今日も「私」をつくる
1歩の1日を☆彡

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【無料メールマガジンのご案内】
「私」を生きることを楽しむ人生にしませんか?

私の「好き」と「いいね」を見つけ
私スタイルの人生をデザインする
メールマガジンGrowLife Letter。
⇒ 登録はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA