toggle
2017-08-02

苦手があっていい。私らしく失敗しよう。

苦手だから
失敗することもある。
それも私。

私らしく失敗して
失敗を受け取り
既成概念を手放そう。

その積み重ねが「私」をつくり
スタイルをつくるから。

スタイルをつくるのは
好きなものだけじゃい。
苦手だって私のスタイルをつくる
大切なピースです。

自分の中の「私」を知り
自分軸をつくり
次のステージへと進む
成長する人生づくりをナビゲートする

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

私は電車の乗り換えが苦手です。

この前は大船駅で30分
どの電車に乗ったらいいか迷い
5本ほど電車を見送りました。

目的地への行きの電車は
きっちり調べますが
帰りは感覚で変えるので
よく間違えるんです。

この時は実はどの電車でも
乗れば私の目的地には
行けたのですが選択肢が多くて
わけがわからない。

そうなんです。
私は選択肢が多いと
複雑に感じてしまい
選べないんです。

48歳にもなって
なんでこんな普通のことが
できないのだろうと完璧主義な
自分が表れてきて気づきました。

大人だから何でも出来なきゃ。
そんな既成概念が
自分を追い込んでいることを。

苦手なことは誰でもあり
何歳になっても大人でも
苦手なことはある。

苦手だから失敗もする。

他の人には普通に出来ても
私には難しいこともある。
またその逆もある。

でも苦手も失敗も
私らしさであり
私を形づくるものです。

だから苦手も失敗も大事。

こうやって1つづつ
自分を再定義すると
自分を形づくってきた
既成概念を手放せます。

スタイルをつくるのは
好きなものだけじゃい。
苦手だって私のスタイルをつくる
大切なピースです。

私らしく失敗して
失敗を受け取り
既成概念を手放したい。

その先には「私」を楽しむ
人生が待っているから
一緒に前進しませんか?

すべての答えは自分の中にあります。
今日も未来をつくる1歩の1日を☆彡

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることで今をつくった
39歳からの10年間の自分探しの旅
My storyをつづりました。
生き方のヒントになれば嬉しいです。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
「視点」と「思考」を変換し
自分らしさに気づき
『自分軸』を手にする
自分を育てる無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA