toggle
2017-08-31

自分を知ることは幸せのレシピをつくること

人との出会いは
自分を知り自分を好きになる
チャンスだと思うのです。

それはまるで幸せをつくる
レシピづくり。

”人と出会い違いから
自分を知り好きになる”
growlife cafeはその想いから
開催しています。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

週末の土曜日は今年初であり
7回目のgrowlife cafeでした。

今回のテーマは「利き脳」で
6名の方が参加下さったのですが
4タイプが集まりその違いに驚く
楽しい時間を過ごしました。

でも1番驚いたのは私かもしれません。

私の脳タイプは
インプットもアウトプットも
共に左脳です。

左脳を一言で言い表すと
効率化とルーティン化が大好きな
シンプルイズベストの合理性派。

対して2人いた間逆の脳タイプの
インプットもアウトプットも右脳さんとは
余りの正反対の思考や行動に
ショックを受けるくらいでした。

自分のことって本当にわからない。

私は比べるまでは自分がここまで
効率と合理性が大好きで
無駄が嫌いなことを意識してませんでした。

右脳さんたちは選ぶ基準が
「楽しい」かどうかなんですよね。
対して左脳の私の選ぶ基準は
「効率的」かどうか。

合理性重視だから無駄が嫌いで
楽しいを基準に選ぶ選択肢は
ありませんでした。

でも効率的だけだと
生き苦しいんですよね。

感覚的にですが自分で自分を
せかしている気持ちになり
疲れちゃうんです。

選ぶ基準が1つより
2つあった方が人生は豊かですよね。

どっちを選んでもいいと
知っていればその時の状況で
自分で選べばいい。

生き方の選択肢が増えることは
人生を豊か楽しくします。

こうやって1つづつ
人生を豊かで楽しくするために
持っていた方がいいものを
知って取り入れる。

それが人との出会いう意味だと
私は考えています。

人は出会いを通して
お互いに学び成長し
お互いに豊かになる。

だから誰もが別の個性を持っている。

人と出会いその違いを知ると
自分らしくていい
そう思えるんですよね。

違うからこそ出会うんですよね。

他の人と違っていい。
あなたはあなた
自分らしくていいんです。

そう考えると今の
ありのままの自分を
もっと好きになりませんか?

人との出逢いを通して1つづつ
幸せになる種やセンスを集めて
自分が幸せになるレシピをつくりましょ!

その先にはあなたの
なりたい未来が待っています。

レッスンレポートは改めて
記事にしますね。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA