toggle
2017-09-04

やっぱり「私」がいい~growlife cafe vol.7開催レポート①~

”やっぱり「私」が1番いい”
そう気づけた時から
自分らしい人生がスタートする。

だから人との出会いは
自分を知り自分を好きになる
チャンスなんですよね。

”人と出会い違いから
自分を知り好きになる”場
growlife cafe vol.7の開催レポート①です。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

8月26日開催のgrowlife cafe は
利き脳」をテーマに
6名の方に参加いただきました。

利き脳は全部で
4タイプに分かれますが
嬉しいことにこの日は
4タイプ全員が揃いました。

私は利き脳は自分を知る
ツールの1つと考えています。

大きくは右脳タイプと
左脳タイプに分かれますが
視点と行動が間逆なのです。

例えばこの日の会場まで
どうやってきたかを聞いてみると
その違いが明らかになりました。

右脳タイプは感覚的です。

イメージすることが得意なので
TOとGOが一目で見れる地図がいい。

道順だと距離感がつかめないし
どこにいるか不安になる。
また道順が決まっていると
自由を感じれず楽しくないとのこと。

左脳タイプは論理的です。

イメージが苦手で
こつこつ1歩づつ進むのが得意。
また効率的で無駄が嫌い。
地図でも道順でも最短ルートがいい。

混合脳タイプは右脳と左脳の
2つの特質を合わせ持っています。

インプットとアウトプットで
右脳と左脳のを持つ混合脳タイプは
地図と道順と両方を使用するとの声が
あがりました。

選ぶ基準は人それぞれなのですよね。

気づきたいのは
自分と人は違うこと。

視点と思考が違うから
見ているのもの
考えていることも異なると。

100人いたら100通りの
視点と思考があり捉え方がある。
だから自分の当たり前は
他の人の当たり前じゃないんです。

誰もが自分の視点と思考で
ものごとを捉えているから
意見が違うことは自然なこと。

みんな違っていいのです。

また視点と思考が違うように
得意や苦手も違うのです。

自分にはできないけど
他の人はできる。
自分にはできるけど
他の人にはできない。

それでいいんです。

できないからと言って
苦手なことをできるように
ならなくていいんです。

違うから助け合えるんです。
お互いに成長できるんです。

自分の得意なことを活かしましょ。
その方が生きやすいです。

得意を活かすことは
あなたを活かすことです。

「私」を活かすことが
「私」らしさを磨きます。

だからあなたは今のあなたでいい。

利き脳を知り自分を知り
他の人との違いに気づき
自分の得意を伸ばして
こうつぶやく人に増えて欲しいです。

”やっぱり「私」が1番いい”

growlife cafe vol.7の開催レポート②へ続きます!

 

【関連サイト】
growlife cafe vol.7 開催レポート②
利き脳とは?利き脳チェック方法
右脳右脳タイプ
右脳左脳タイプ
左脳左脳タイプ
左脳右脳タイプ
growlife cafe詳細一覧
これまでの開催レポートを含む詳細一覧です。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA