toggle
2017-09-04

自分も相手も成長する生き方がいいよね

苦手でできないことは
得意でできる人の力を借りましょ。

人はそれぞれ
得意と苦手があり
自分が苦手なことは
相手の得意でもある。

人の力を借りることは
その人の得意を伸ばすこと。

自分の苦手が相手の得意で
力を借りることが
相手の才能を伸ばすことになる。

自分も相手も一緒に成長する
そんな生き方がしたい。

今回は週に1回
月曜日の朝に配信している
無料メールマガジン
GrowLife Letterからのシェアです。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

今日のテーマは
「自分らしく生きるとは、
完璧を手放すこと」でした。

私は自分らしさをこう定義しています。

”できることもできないことも
自分の全部を受け取って
自分を認めて自分を味わう。”

完璧な人はこの世には存在しないと
私は思っています。

もちろん完璧を目指したり
器用でなんでもできる人はいますが
元々ではないと思うのです。

人間だもん。
誰だって人それぞれに
苦手でできないことがあるのが
当たり前ですよね。

思うんです。
人が違うのはお互いに
一緒に成長する為だと。

先日のこちらの記事でも
書きましたが人の力を借りる時って
そのことができる人を頼りますよね?

だとしたらその人にとっては
当たり前にできること。
と言うことはその人の
得意な才能を伸ばすことですよね。

自分の苦手が相手の得意で
力を借りることが
相手の才能を伸ばすことになる。

そうしたら
力を借してくれてありがとうと
頼ってくれてありがとうを
お互いに体験できるんです。

これって自分も相手も嬉しいことで
一緒に成長することに感じませんか?

だから力をかりましょ。

あなたの苦手は誰かの得意で
あなたの得意は誰かの苦手。

完璧を手放して
他の人の力を借りることは
お互いが自分らしく生きれること。

自分も相手も一緒に成長する
お互いに自分らしく生きる。

そんな生き方が私はしたいし
そんな人達と付き合い
一緒に成長する人生を歩みたいです。

なりたい「私」を一緒に見つけます
GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA