toggle
2017-10-01

未来の扉を開く

来年50歳になる
自分を振り返り
こう感じています。

30代は自分を手放す時代
40代は自分を再生する時代
50代は自分を活かす時代だと。

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

40代最後の年を迎えた今
これまで10年は価値観を再構築
する時代だったと実感しています。

その為に30代は
手放して0に戻りました。
それが39歳での2回目の離婚でした。

そして40代で自分探しをして
本当の自分を知り
自分にとって大切なものである
価値観に気づき自分を再構築しました。

そして自分探しの経験が
私にGrowLifeナビゲーターという
仕事につないでくれました。

経験からの知識が仕事になりました。

これが経験から得た
自分だけが持つ価値であり
私は無形の資格だと考えています。

そしてこの無形の資格である
自分が持つ価値を活かすのが50代
なのだと思うのです。

そう考えると
過去から未来へと
人生は繋がり広がっていますよね。

若い頃は年を重ねることは
体力手にも外見的にも
マイナスの要因だと考えていました。

でも今は間逆に感じています。

年を重ねることは
経験を重ねることであり
自分の持つ価値が増えること。

確かに体力や外見の
衰えはあるけれど
価値は増えたのですから
プラスですよね。

形のあるものを手放し
形のないものを手にする。

そしてその形のない価値を
必要としている人に手渡せるのは
年齢を重ねたからこそできること。

年を重ねるごとに
未来の扉は開き続ける。

だからこそ今という時を
いつも楽しむ自分でありたい。

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【募集中】
GrowLife Lesson Basic募集開始!
⇒ 募集ページはこちら

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA