toggle
2017-10-06

自分らしさは手放すことで手に入る

自分らしさを手にしたいなら
執着を手放そう。

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

毎週月曜日にGrowLife Letterという
無料のメールマガジンを配信して
さらに楽しく人生をデザインする為の
自分を知り育てるヒントを紹介しています。

今週の月曜日は
「知識と言う宝物を持っている」
というテーマで自分が持つ
価値に関して記事にしました。

その感想でいただいた言葉で
大事なことを思い出したので
シェアしたいなと思います。

それがこの言葉です。

「形あるものに執着しない」

そして思い出したのが
39歳の時の2回目の離婚でした。

私の30代は
形あるものに執着しない為に
手放した時代でした。

自分の自身のなさから
外見を磨くことに時間とお金を
使っていました。

そのことは経験となり
センスは見についたと思います。

でもいくら外見を磨いても
心の中は満たされませんでした。
なぜなら私は自分を
見失っていたからです。

私は見せかけの自分をつくり
演じていたのですね。

そして突然訪れた2回目の離婚で
形あるものを手放しました。

でもこれはまだはじまりでした。
私にはまだ手放せないものがありました。

過去への執着や
見せかけの自分
邪魔なプライド。

これらを手放すのに6年かかりました。
でも手放して気づいたのです。

40代は自分を再生する時代。
だからこそ0になる必要があると。

本当の自分らしさとは
全ての執着を手放した後に残るもの。

それは自分をかたちづくる
自分にとって大切なものである
価値観です。

そのことに気づくのが
40歳の転換期だと考えています。

転換期とは自分を再生する時期。

誰かの価値観で生きてきた
これまでから
自分の価値観で生きる
ここからがはじまる時。

本当の自分らしく生きる人生が
はじまる時が転換期です。

これまで足してきたもの
執着を手放して引算した後に
あなたの本当の人生がはじまります。

手放して0になるって
不安だし怖いかもしれません。

でも本当の自分らしさを
知りたくないですか?
手にしたくないですか?

私も不安で怖かったけど
今はどんなことがあっても
受け取れるから不安も怖さも
減りました。

どんな毎日も楽しめるし
幸せに変えれる自信があります。

手放して手にする
自分らしい人生は
今よりさらに楽しく
幸せいっぱい間違いなしです。

一緒に幸せいっぱいの人生をつくりましょ!

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【募集中】
GrowLife Lesson Basic募集開始!
⇒ 募集ページはこちら

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることでなりたい「私」を見つけた
39歳からの10年間の「私」を知る旅 My story。
なりたい「私」をつくるヒントに出会えます。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
40歳からの人生をデザインする。
なりたい私をつくる自分を育てる
無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA