toggle
2017-11-26

なりたい自分は、自分の中にいる~GrowLife Lesson Basic レッスンレポート vol.11~

”トライしてみますね”

彼女のすごいところは
この挑戦する姿勢。

今の目の前の1歩に対して
できるかできないかは考えずに
できそうなところを見つけて
やれる努力をしっかりやる。

セッションがはじまった
最初からこの姿勢だったから
3ヶ月経たずして半年後の目標を
手にしたのだと思う。

でもこれは特別なことではない。

誰でもできることを
それをやるかやらないかで
人生は大きく変わる。

何が彼女を動かしているのか?

継続セッションコース
GrowLife Lesson Basicレポートです。

 

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

8月から始まったセッションは
この日で4回目でした。

継続コースの目的は
表面的ではなく、
根本的な問題解決をすることです。

今をつくったのは過去です。

悩みや願望も過去の中にあると
実体験から気づきました。

実は目に見えているものは
表面的な問題であり
根本的な問題は別にあるんですね。

そして根本的な問題というのは
心の奥底に隠れていて
普段は自分では気づけない。

正確に言うと
本当はちょっと気づいている。
でも見て見ぬふりをする。

問題って終わらせないと
形を変えて何度も出てくるんです。

なぜならこれは成長のテストだから。

次のステージで自分が
必要となる手段を手にする為の
テストなんだと私は自分の経験から
気づきました。

そしてさらにはその解決方法は
過去の振返りにあることも気づきました。

その為に半年間の継続コースでは
自分の歴史を振り返ることを
課題の1つとして出しています。

とここまで読むと
過去の振返りって辛いことを
思い出すだけじゃない?

と感じるかもしれませんが、反対です。

もちろんきついことも出てくる。

でも自分の視点と思考次第で
ものごとの受け取り方は変わってきます。

そしてその為に私がいるのです。

どんなことからも”いいところ”
を見つける視点と思考を全力で使い
出来事を再定義します。

課題やセッションを通して
自然にその力は身につくのですが
彼女は元々、人のいいところ
客観的に見れる視点を持っていました。

なので今回の振返りは
社会人になってからの期間でしたが
彼女はたっくさん楽しいことや
良かったことを見つけていました。

と同時に自分の抱えていた
根本的な問題にも気づきました。

本当は思い出したくない
感情だったと思うのです。

でも彼女はその問題から逃げずに
当時の自分の感情を受け取りました。

大事なことは、
自分をごまかさないこと。

自分と向き合いごまかさずに
自分がとらわれている
感情に
気づく事が大事な1歩なのです。

いつも自分ができそうなことを
考えてやれる努力をしっかりやる
そんな彼女なので1歩進んだら
もう根本的な問題は解決している。

私はそう思います。

ね、冒頭の言葉
”トライしてみますね”は
彼女の生き方を表す言葉ですよね。

実はこの時に出した課題は
ちょ~っとハードルが高いんです。
でもこの言葉が返ってきたので
すっごく嬉しくなりました。

見た目は美人さんで
おしゃれで柔らかい雰囲気ですが
中身は男前な彼女。

セッションを重ねるごとに
本来の彼女がどんどん出てきて
うん彼女ならできる!

そう感じてハードルを高くしています。

なぜなら彼女はもう自分で考えて
解決が出来るから。
なぜなら彼女は1番大事なことに
気づいたからです。

すべての答えに正解はない。
答えは自分で見つけるもの。
なりたい自分は、自分の中にいる
トライしてみよう!心配ない!

何かあっても私がいるから安心してね
何でも受け取るからね~
だから、楽しんでトライしてね!

いつもいつもナチュラルおせっかいで
応援しています~

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

◇半年間の継続セッション
<GrowLife Lesson Basic>

表面的ではなく、
根本的な問題解決に取り組み
理想の未来を手にする
しやなかや自分軸をつくる
半年間の継続セッションです。
⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA