toggle
2018-01-10

大切なことはぜんぶ片づけがおしえてくれた

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

週末の日曜日に年末にしなかった
掃除と片づけをしました。

年末はギリギリまで
1日も仕事をしていたのも一因でしたが
本当の理由は別にありました。

覚悟がなかった。

そう書くと大げさですが
私にとって年の変わり目の掃除と片づけは
こんな大きな意味を持っています。

過去を終わらせて未来を始める儀式。

いつもの片づけとは違い
ノートや紙ものを整理します。

これがかなり自分と向き合う作業なのです。

ノートは2012年から始まりました。

整理収納アドバイザーの資格を取得し
派遣会社に登録して片づけの仕事を
はじめた時に書き始めました。

片づけの現場に先輩に付き添い
アシスタントとして仕事をはじめて
気づきを記録をする為だったんですね。

記憶ではなく記録したかったのです。

その後も学びや新しいサービスを始める度に
ノートを用意して使い5年目になる今、
数えらた60冊にもなりました。

そのノートには悩みや不安に向き合い
解決してきた経験がたくさん詰まっています。

それらは私の経験で得た知識が詰まっている
私の頭の中であり心の中身。

1年でも色んな経験をしている。

何かあって落ち込んだこと
何かあって喜んだこと

色んな感情が詰まっていて
読むと自分の成長に気づけるんですね。

人から見たら写真のようなものかもしれません。

片づけで写真の整理をすると
見入って手が止まりませんか?

それと同じ感覚で、手が止まる。
時間がかかるし、ゆっくり向き合いたかったので
3連休だった週末に掃除と並行して片づけをしました。

そしてこれからの未来に
持っていきたいノートだけを残し
他のノートはしまいました。

自分にとって
必要なものを選ぶから
必要でないものを手放せるのです。

でも手放したものは
それまでの自分を支えてくれた宝物たち。

もう手放すけど
大事なものたちだったことに
変わりはない

そう考えるとありがとうの気持ちで
いっぱいになりました。

そうやって手放して、
過去を終わらせるから
新しいものを受け取り、
未来がはじまるのです。

そう考えると片づけは、未来をつくる作業。

私にとって大切なことは
ぜんぶ片づけがおしえてくれました。
これからも片づけのプロとして
このバトンを繋いでいきます。

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【募集中のサービス】
◇単発セッション

<ステージを上げる思考の整理>
次のステージへ上がる為に
今から直ぐに実行できる具体的な
アクションプランをお伝える
90分の単発セッションです。
⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想 

◇半年間の継続セッション
<GrowLife Lesson Basic>

表面的ではなく、
根本的な問題解決に取り組み
理想の未来を手にする
しやなかや自分軸をつくる
半年間の継続セッションです。
⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

◇無料メールマガジン
<40歳からの人生をデザインする
自分を育てるメールマガジン>

ステージを上げる視点と思考の
つくり方のヒントを紹介しています。
週2回、月・金曜日の朝7時に配信中です。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA