toggle
2018-01-18

無駄で無意味なことが、自分を育て未来をつくる

無駄で無意味だと
感じることこそ続けていきたい。

なぜならその行動が、
当たり前の壁を壊し
新しい自分に出会えるから。

自分の中にある固定概念を崩すことが
可能性を広げ成長につながり未来をつくる。

自分の中のスタンダードを
アップデイトしませんか?

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子です。

今年の目標は決めましたか?

私はブリッジができる50歳になることを
目標の1つとして決めました。

ブリッジはカードではなく、
ポーズのブリッジです。

目標にしたきっかけは
通っているトレーニングの場で
やったことからでした。

子供の頃にはできたのに、
身体があがらない・・

てっきり腕の力の弱さかと思いきや
手首の固さと肩の開きが原因とのこと。

ブリッジは猫背解消にもなり
肩や胸を開き全身を刺激して
ボディーメイク効果もあるそう。

何よりも子供の頃に出来たことが
出来ないことが悔しいし、
ブリッジができる50歳ってかっこいいよね!

と思ったので今年の目標の1つに決めました。

去年1年は180℃開脚して
床に胸をぺたーっとつく姿に憧れ
トライしていました。

1年経った今どうなったかというと
180℃開脚はまだだけど
調子がいいと胸ぺたーはできる。

これも子供の頃には
難なく出来たことだったのですが
股関節も硬く時間はかかりました。

でもあの胸ぺたーができた瞬間の
喜びって半端ない。

「できない・無理」と感じていた
当たり前の壁を壊した時に
自分自身を超えて成長するんだと
改めて気づきました。

他の人から見たら180℃開脚で胸ぺたーも
ブリッジも出来て何になるの?と
無駄に見えたり
無意味に感じるかもしれません。

でも私は思うんです。

無駄なことや無意味なことが
自分を育てるって。

当たり前の壁を壊すこと。

固定概念を崩すことが
可能性を広げ成長につながります。

今まで見たことのない
自分の中のスタンダードの更新が
次のステージへの扉を開くのです。

自分を導けるのは自分しかいない。
自分を発見し続けることで
新しい扉が開き続きます。

次のステージと続く新しい扉を
一緒に開きませんか?

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【募集中のサービス】
◇単発セッション

<ステージを上げる思考の整理>
次のステージへ上がる為に
今から直ぐに実行できる具体的な
アクションプランをお伝える
90分の単発セッションです。
⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想 

◇半年間の継続セッション
<GrowLife Lesson Basic>

表面的ではなく、
根本的な問題解決に取り組み
理想の未来を手にする
しやなかや自分軸をつくる
半年間の継続セッションです。
⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

◇無料メールマガジン
<40歳からの人生をデザインする
自分を育てるメールマガジン>

ステージを上げる視点と思考の
つくり方のヒントを紹介しています。
週2回、月・金曜日の朝7時に配信中です。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA