toggle
2018-02-12

得意を磨いて、チャレンジし続けた先に待っているもの

”オーダーメイドの自分だけの仕事をする。”

そのレシピは、挫折と勇気に
得意を磨き続けてチャレンジし続けるという
2つのスパイスが成功の秘訣
なのではないかと気づきました。

今回は今朝配信のメールマガジン
GrowLife Letterのシェア記事です。

GrowLife 綿貫素子です。

今朝のGrowLife Letterのテーマは、
「オーダーメイドの自分だけの道をつくる」
でした。

昨晩見たテレビ番組
フジテレビのジャンクSPORTSで、
岡部将和さんという出演者の方に
衝撃を受け記事にしました。

何が衝撃的だったかというと、
彼の職業です。

ドリブルデザイナーと言って、
ドリブル指導が彼の提供しているサービス。
現在はサッカー日本代表選手にも
指導されているとのことでした。

指導料は、90分30万円、
1日100万円にもなるのこと。

え~ドリブル指導だけで
その料金!仕事になるの!とびっくり。

自分の得意なことを磨き続けた先に
想像もしない世界が待っている。

その事にいい意味で衝撃が走りました。

でも今に至るには、
挫折を経験をされたようです。

彼はエリートではなかった。

でもエリートでないからこそ
自分が得意なことであるドリブルを
武器にしようと考えたのです。

 

高校時代にドリブルに目覚め
スキルを磨き続けた。
でも大学生になっても
プロとして声はかからなかった。

そんな中、コーチとしての道を見つけた。

でも普通のコーチではなく
自分らしいコーチの道を選んだ。

自分らしさを活かすことを
考えた時に浮かんだのが自分の武器。

ドリブルで勝負しようと決めた。

そして6年ほど前から自分で
ドリブルデザイナーと名乗り始め、
ドリブルの分析をし続けた結果
99%抜けると独自の理論を構築。

ドリブルのスキルを
動画で発信をし続けていたことで
目に留まり今の地位を築いたそうです。

すごいなと思ったのが
彼のチャレンジ精神です。

昨日の番組では
マンツーマンで抜くゲームを
他のゲスト相手にされました。

3人めの時に彼はこう言ったんです。

”失敗するからもしれないけど
新しい技に挑戦していいですか?”

そしてやってみると失敗しました。

すごいですよね。
大きな影響力のある
何万人が見ているメディアです。

普通なら守りに入ってもいい。

かっこいいところを見せた方が
次の仕事に繋がりますもんね。
それをあえて、チャレンジした。

失敗しても挫折せずに勇気を持ち続ける。
そしてチャレンジし続ける。
その姿勢こそが、
彼の持つ最大の武器。

今に満足せずに
スキルを磨き続けてきた
新しいことにチャレンジし続けてきた。

だから今があると、
私はそう感じて気づきました。

成功の形も人それぞれ
既存のものではなく
オーダーメイドの自分だけの道も
自分でつくれる。

自分がやりたいと決めたら
自分の仕事が出来るという
誰にでもチャンスのある
特別な時代に私達は生きている。

だから失敗しても挫折せずに
勇気を持ち続けて得意を磨く。
そしてチャレンジし続ける。

その先に待っているのは
自分と他の誰かの世界も変えて
笑顔と幸せいっぱいの世界だから。

GrowLife 綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【募集中のサービス】
◇単発セッション

<ステージを上げる思考の整理>
次のステージへ上がる為に
今から直ぐに実行できる具体的な
アクションプランをお伝える
90分の単発セッションです。
⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想 

◇半年間の継続セッション
<GrowLife Lesson Basic>

表面的ではなく、
根本的な問題解決に取り組み
理想の未来を手にする
しやなかや自分軸をつくる
半年間の継続セッションです。
⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

◇無料メールマガジン
<40歳からの人生をデザインする
自分を育てるメールマガジン>

ステージを上げる視点と思考の
つくり方のヒントを紹介しています。
週2回、月・金曜日の朝7時に配信中です。
⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA