toggle
2018-03-11

【お客様感想】CASE38:思考の整理-21日間のメールセッション

1、21日間のメールセッションを受講した目的と
終了時に手に入れたかった未来を教えて下さい

・メールでのセッションは、時間に余裕があり
対面よりじっくり向き合って整理できると思ったので

・書く習慣をつけたかったため

2、1の目的は達成しましたか?
達成した・達成できなかった。またその理由を教えてください。

半々です

・自分のペースでじっくり自分のことを考えられて
いいところも、弱いところも含め
今まで気づいていなかったことがわかったと思います。

・書く習慣については、
やらなきゃって思うとできたけど
習慣づくところまではいかなかったです。

3、21日間のメールセッションの受講の前と後で
具体的にどんな変化がありましたか?
感情・行動・思考の3つの視点で教えてください。

<感情>
自分の好きとか楽しいを考えるうえで
過去にさかのぼって掘り下げたことで
楽しかった時間があったことを思い出して
そのおかげで、楽しいっていう感情も思い出しました。

<行動>
最後まで完成してからとか、
準備が整ってからやろうっていうことを
続くかどうかは考えず、とりあえずやってみようとしました。

<思考>
ちゃんとやらないといけないとか、
自分に期待しすぎている部分を手放せるようになりました。
考えてよくわからなくなったら、書き出すことで楽になりました。

 

4、21日間のメールセッションの中で気づいたことで
実際に実践していることはありますか?それは何ですか?

感情に目を向けること。

自分の感情がよくわからなかったのは
感情を無視してきたからかなと思ったので
いまは感情について、
なんでそう感じたのかとかに関心を持つことをしています

5、今から1年後の2019年2月の自分を想像して
2つの質問の回答を教えてください。

a) どんな自分ですか?
お仕事、ファッション、ライフスタイルなど
自由に思いつく限り書き出してください。

話してると、アイディアが湧くと
言われたことがあるので
今あるものを組み合わせたり
アイディアを出したりして
誰かの気づきになることや

インターネットを使ったこと
特に検索することが好きなので
調べて解決するようなことで
誰かの役に立つことをしている

自由な時間に自由に動き、
感性が合う人と交流する
基本ピンでいても
ちゃんと居場所もあって
お腹の底から笑いあえて
言いたいことが言える人間関係

興味があることを学び続ける
価値観が違う人から刺激を受ける
ホテルのラウンジでお茶したり
一流の人、音楽、芸術にも触れて感性をみがく

普段はTシャツ・デニム・ビーサン
南国風ワンピみたいな、ゆるい服装
明るい色づかいで

シンプルだけど長く使えて
自分に合っているお気に入りのもの
を身につけている

b) 1年前(今の自分)にどんな言葉をかけてあげたいですか?
その言葉を教えてください。

友達全然いないなぁ?
なんの役にもたってないなぁ?
こんな楽な生活してていいのかなぁ?
と思ってると思うけど、いいんです。

今までのように
何が仕事になるかを考えるのではなく
自分の感性にひっかかったものを選び
夢中で楽しむことや、ゆるめることを許す。

なんでもいいから、
必ず自分がいいと思った選択をする。

悩んだときは、
楽しいかどうか、気分いいかどうかを基準にして、
すぐ飽きてもいいから、はじめる。

わからなくなったら、知ってる人に頼る
途中でやめても、変わってもよくて

自分が楽しいとおもうことを選択した未来は
ゆるくてカラフルな景色になってます。

6、5の1年後の自分を手にする為には、
どんな行動をしたらいいと思いますか?
これだけは外せないという、1番大事な行動を教えてください。

目に見える物理的な行動だけではなく、
目に見えない行動である、思考や感情でもOKです。

人と関りながらも、自分らしくいること。

人と関わるときに、人に合わせて感情が振り回されてしまい
自分の殻にとじこもるということを繰り返す癖がある
自分の価値観をあてはめようとして苦しくなるので
感じないようにしてきたことに気づきました
やりたくないことや嫌いなことはやらないとか

自分の感情を閉じ込めることなく、傷つくことを恐れず
自分が居心地よく過ごせる毎日を過ごしたいです。
そうやって、自分の感性を大事にしてたら
もしかしたら、発信するということも抵抗なくできるように
なってくるかもしれないと思いました

7、何が決め手となって申込みいただきましたか?

電話で話すのは苦手だが、メールのやり取りは
自分のペースでできるので気が楽だと思ったため。
また、21回も続ければ書く習慣ができるかなとおもいました。

8、21日間のメールセッションをどんな方に紹介したいと思いますか?

頭で考えすぎて、よくわからなくなる人
すこし時間をかけて自分と向き合いたい人
自分のペースでやるのが好きな人

9、21日間のメールセッションを一言で紹介するとしたら、
どんな言葉で紹介しますか?

自分がわかるバッティングセンター

きた球(質問)をとりあえず打つ。
打っているとコツがつかめてきて(自分を知る)
ナイスバッティングとわかるとうれしい(フィードバック)
心地よい疲れと(私だけかも)達成感があると思います。

10、その他、感想やこれだけがんばりました!
など21日間を振り返り、今の気持ちを自由に教えて下さい。

長い文章を書くということができない悩みがありましたが
自分なりに工夫することができることを知りました。
飽きっぽい私が時間がかかっても最後までできたことを、
褒めたいとおもいます。

でも、素子さんが私以上に私のことをあきらめずに
励まし褒めてつきあってくださったおかげです。
ありがとうございました。

11、21日間を終えて今の自分に
どんな言葉をかけてあげたいですか?
その言葉を教えてください。

やればできる子だった!

 

Thank you!

アンケートへの記載と
ブログへの記載のご協力に
心より感謝いたします。

⇒ セッションレポート
⇒ 個人セッション感想一覧

3

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA