toggle
2018-08-19

「大丈夫かなぁ…?」が「きっと大丈夫」と言い切れるようになりました~思考の整理 21日間のメールセッション受講者レポート~

”この一週間とーっても忙しかったですが、
いつもより精神疲労がありません(^^)
セッション効果だと思ってます”

これは2人の子育てをしながら、
フルタイムで働くクライアントさんが
21日間のメールセッション終了後に
アンケートを送付して下さった時に
書いてくれた冒頭の言葉です。

すごく嬉しいなと感じました。

なぜなら、忙しいことを、
視点と思考を変えて受け取っているからです。

それこそ、彼女が手にした、
「大丈夫かなぁ…?」が「きっと大丈夫」と
言い切れる自信の土台。

その土台とは何?
どうやって手にしたのか?

思考の整理 21日間のメールセッションのレポートです。

GrowLife 綿貫素子です。

今回のクライアントさんは、
中学生と小学生の2人のお子さんがいる
フルタイムで働くワーキングマザーです。

週に2回のペースで約3ヶ月間、
思考をじっくり深めて
自分を知る時間を過ごされました。

先に感想の1部を紹介いたします。

⇒ 感想の全文はこちら

◇セッションを受講した目的と
終了時に手に入れたかった未来を教えてください。

いつも気持ちがモヤモヤしていました。
セッションにより、思考を整理できれば、
複雑になってしまったモヤモヤが晴れていく気がしました。

過ぎたことを悔やんだり、先々の未来に不安を募らせたり…と、
過去や未来に捉われすぎずに、“今を生きたい”
他人の思惑ばかり気にして、他人の意見で生きるのではなく、
ありのままの自分を出して、自分は自分でいいと思える自分でありたい。
どんなことがあってもブレない強い軸というより、
折れにくい、しなやかな軸を作りたい。
私から周りの人たちに幸せが伝染するようになればいいなと思いました。

◇受けた前と後では、具体的にどんな変化がありましたか?
感情・行動・思考の3つの視点で教えてください。

【感情】
前:漠然とした不安や悩みでイライラしていました。
後:常に穏やかでありたいーでも実際は、波立つ時もしばしば…
けれど、平常心を取り戻すことが、以前よりも少し早くなりました。
「大丈夫かなぁ…?」が⇒「きっと大丈夫」と言い切れるようになりました

【行動】
前:感情に振り回されていました。
嫌なことがあると、何もしたくなくなっていました。
後:ちょっとでも気がかりな事は、書き出してみることにしました。
メールセッション中も、思考を手書きしてからメールしていました。
ひと手間かかっていますが、面倒でもこれが自分の思考整理には適していると感じました。

【思考】
前:考えることが複雑になってくると投げ出していました。
だからどんどんモヤモヤになってしまい、
思考力がないんだと、苦手意識が強くなっていました。

後:以前はすぐに答え、結果を求めたがる気持ちがあったせいか、
パッと考えをまとめられないと、思考力がないんだと、
思い込んでいましたが…充分、考える力を持っていることに気付けました。
ただ、ペースがゆっくりなだけ。
私は私のペースでじっくりと考えれば、
ちゃんと自分が納得のいくようにまとめられるようになりました。
おかげで他人に答えを求めたりーと、委ねるようなことは少なくなりました。

⇒ 感想の全文はこちら

紹介した感想は、
アンケートの中の2つの項目だけです。
でも、文字の量の多さに驚きませんでしたか?

彼女は元々、自分で思考を深められる人です。

でも感想にも書いてあるように、
彼女自身は自分を、”思考力がないんだ”と
考えていました。

その原因は受講目的である、
”いつも気持ちがモヤモヤしていました”。
ということにも共通する、「あること」を
していなかったのが原因でした。

彼女はその、「あること」とは、
こう表現してくれています。

”思考をじっくり深めると、
気づきが必ずあるからだと思いました。”

そう、その「あること」とは、
思考を深めることです。

思考を深めるとは、言い換えると、
自分の心の声を聴くことです。

頭の中にある想いを出して、
整理することだけではなく、
その奥にあるその想いが出た原因となる
「なぜ?」に気づくこと。

そこまですると、自分で理解が出来て、
納得できるんですよね。

なぜなら、その「なぜ?」こそが、
自分の心の声だからです。

誰でもそうだと思うのですが、
調子の良い時は無意識で
聞いているのだと思います。

でもイレギュラーなことや、
忙しくなると時間もないし、
面倒くさいと感じますせんか?

私はそうでした。

それに深く考えなくても、生きてはいける。

だから、考えることが
複雑になってくると投げ出してた。
だから、どんどんモヤモヤになってしまい、
思考力がないんだと、苦手意識が強くなっていた。

でも彼女はあきらめませんでした。

いい加減こんな自分を変えたい。
前に進みたい。
ちゃんと思いを形にすることが、
できるようになりたい。

そう考えたのです。
そして手にしたいのです。

思考を深める、自分に合う方法を。

自分の思考のクセを知り、対処法を知るという、
自分とうまく付き合う方法を見つけて、
手にしました。

だから冒頭の言葉の様に、
忙しい毎日でも、精神疲労がないんですよね。

その自分とうまく付き合う方法こそ、
「大丈夫かなぁ…?」が「きっと大丈夫」
と言い切れる自信の土台なのです。

それはメールセッションの21日目の
最後の質問の回答のこの言葉からも
感じられました。

”毎日平穏とは限らず、
面倒だな嫌だなという時もあるけれど、
今までの経験から学んだ対処法
(視点を変えてみること、柔軟な思考を持つこと)があるから、
なんだって乗り越えられる自信がついてきたよ。”

40代の私達が手にしたいのは、
これから先どんなことも、
自分の力で解決できる力ですよね。

なぜならこれからの方が、
体力が衰えるのに、起こる問題が増えるから。

家族のライフステージが
変わるだけでも大きなイベントなのに、
自分の心や体の変化も迎えて
今までと同じように
受け取るのが難しくなる。

起こる現象自体は、変えることは出来ない。
でも、起こることに対して、見かたを変えることで
受け取る大きさを変えることは出来る。

大事なことは、現象をなくすことじゃない。
自分の思考のクセを知り、対処する方法を知ること、
自分とうまく付き合う方法だと思うのです。

でも、それだけじゃないですよね。

対処することが目的ではなく、
その先に待っているものを手にするのが、
本当の目的ですよね。

年を重ねるごとに、さらに幸せで豊かでいたい。

大切な人と笑顔で、ず~っと「今」を楽しみたい。

すごい未来を手にしたいんじゃくて、
「今」自分が持っている幸せを更新していたい。

その為に、彼女は自分を知ること、
そして思考を深める自分に合う方法を探し続けた。

だから、その先が見えたのです。
だから、自信を手に出来たのです。

その方法を彼女は、「指南書」と表現していました。

私は知っています。
「指南書」がある限り彼女はこれからもずっと、
どんな心情でも行動に移せるし心が整っている。

その時々の自分と相性のいいやり方や、
時間帯などを見つけた対処することが出来る。

ぶれても戻れる、しなやかな軸を手にしたのです。
彼女ならきっと、理想のゴール以上の未来を手にする。

だから、未来の自分にワクワクして、
信じて“今を楽しんで生きよう”を
軒遊びの距離感で、楽しんで続けてくださいね~。

これからも、いつもいつも応援しています。

GrowLifeに出会って下さり
ありがとうございました。

メールセッションサービスの>>募集ページはこちら

⇒ 感想の全文はこちら
⇒ これまでのお客様感想一覧

GrowLife 綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA