toggle
2019-02-06

自分の優しさがいい

優しさは人それぞれ。

自分が出来る、優しさでいい。
そう思うんです。

GrowLife 綿貫素子です。

先週の朝、
通勤時の電車でたくさんの優しさに出会い
心があったかくなりました。

それは、赤ちゃん連れのママが
降りようとした瞬間のことでした。

私の勤務先は、下り電車に乗った先にあります。
乗客もまばら。
座っても横にかばんを置けるくらいの状態です。

その日は1人、
初めて見かける赤ちゃん連れのママがいました。

働くママではなさそうで、
通勤時に使うバギーではなく
かなり大きめのバギーを使用してました。

終着駅に着く際、
彼女はドア前にいました。

通勤時の電車は下り電車とは言えど、
バスに乗り換える人もいて
ドアが開く瞬間にダッシュする人もいます。

バギーの横のスキマでは、
大人1人が通るには幅が狭い。

私は彼女の後ろに立ち、
彼女が降りてから降りようとしました。
すると1人の男性が、私の横に立ちました。

横を通るの?
無理だと思うな。

そう感じた瞬間にドアが開きました。
やっぱり一度ではバギーは持ちあがらない。

その瞬間でした。
横にいた男性が車輪を持ちあげたんです。

よく見ると、
ドアの向こう側に立っていた人も
持ち上げてくれています。

わー優しいな。
2人に感激した時に思ったんです。

が、同時に思ったんです。
なぜ、気づけなかったんだろうって。

そして気づきました。
私は経験が無いから、気づけなかったんだと。

優しさって、人それぞれ。
経験によって違うんだって。

車輪を持ちあげた2人は、経験があるから出来た。

私には経験は無いから、同じことは出来ない。
でも、待つことは出来るからした。
それが、私がその時に出来る、最大の優しさだったんだと。

他の人を見ると、
なんで自分には同じことが出来ないんだろう。
そう感じる時ってありますよね。

でも経験がないと、気づけないんですよね。

だから思うんです。
自分が出来る、優しさでいい。

人それぞれ、違う優しさでいいって。

自分の出来る優しさを出せる人でありたい。
そう思います。

GrowLife 綿貫素子

Thank you☆ 
GrowLife☆grow your future!!

【募集中のサービス】

◇メールセッション
<Hello new me!!~本当の自分と出会う~>

自分の心地よい基準を知り
本気度100%のものを手にする、
なりたい自分になる。
自分を知り育て未来をつくるプログラムです。

⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

◇単発セッション
<ステージを上げる思考の整理>

次のステージへ上がる為に
今から直ぐに実行できる具体的な
アクションプランをお伝える
90分の単発セッションです。

⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想 

◇半年間の継続セッション
<GrowLife Lesson Basic>

表面的ではなく、
根本的な問題解決に取り組み
理想の未来を手にする
しやなかや自分軸をつくる
半年間の継続セッションです。

⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

◇無料メールマガジン
<40歳からの人生をデザインする自分を育てるメールマガジン> 

ステージを上げる視点と思考の
つくり方のヒントを紹介しています。
週2回、月・金曜日の朝7時に配信中です。

⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA