toggle
2016-06-03

ぶれない自分のつくりかた

基準値が低い
自分の幸せの定義をつくろう。

GrowLifeナビゲーター
綿貫素子です。

”素子さんはぶれないですね”

そう言ってもらえることが
多くなりました。

昔はぶれぶれでしたが
ぶれないようになりました。

ぶれないというよりは
ぶれても直ぐに元に戻れる。

今は自分の中での基準
自分軸があるから
他の人の影響を受けにくいです。

私の自分軸である価値観は
以前は基準が高かったけど
今は基準が低いです。

そしてその基準値である定義を
自分で決めてます。

例えば幸せ。

今の私の幸せは
朝、目が開き
身体が動き起きれること。
そして家族も同じように
起きれること。

ここが幸せの第一ステージ
朝、起きれたら幸せな状態。

さらに、
自分の仕事ができる。
愛犬と散歩に行ける。
母と会話できる。
朝ご飯が食べれる。
仕事がある。

これが幸せの第二ステージ。
朝のルーティンワークができると
さらに幸せな状態です。

健康で家族がいて仕事ができる。
これが私の幸せな状態の定義です。

健康と仕事に関しては
自分次第で手に入る。
家族の健康も気をつければ手に入る。

普通に生活してれば
簡単に手に入れることができるものが
私の幸せの定義。
基準が低く小っちゃいのです。

IMG_0144今は小っちゃな幸せが
私を満たしてくれますが
昔は幸せの基準値が高く
満たされることがなかった。

センスがいいと思われる見た目。
聞こえのいい仕事。
素敵だと思われる部屋に住む。

そんな自分が決めた
幸せの定義は基準値が高く
私は自分で自分をしばってました。

基準を満たさない自分は
幸せでないと思ってしまい
もっともっとと常に求めてて

”楽”という言葉を
私は持ってませんでした。

今、考えてもしんどい。
よくやってたなと思います。

基準が高いことは
自分を追い込むことだと気づき
小っちゃな幸せの基準の大切さに
気付き私は楽になりました。

自分の幸せの定義を持つと
他の人の影響を受けなくなります。

それが、ぶれない状態です。

他の人の影響を受けない
ぶれない自分は素の状態の自分。
自分の素のままでいれることは
自分が楽な状態。

幸せの定義を持ち
ぶれない自分だと
生きるのが楽で楽しいです。

自分が楽な状態は
心に余白がある状態であり
さらなる幸せを
受けとることができるのです。

40代は家事や子育て以外に
仕事の負担も大きくなる年代です。
だからこそ自分が楽になる方法は
知っておきたい。

自分の幸せの定義を持ち
ぶれない自分をつくりたいですね。

すべての答えは自分の中にあります。
その先へ1歩進む今日も未来をつくる
はじまりの1日でありますように。

GrowLife ナビゲーター
綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

【39歳からの自分探しの旅】
自分を知ることで今をつくった
39歳からの10年間の自分探しの旅
My storyをつづりました。
生き方のヒントになれば嬉しいです。
⇒ My storyはこちら

【GrowLife Letter配信中】
「視点」と「思考」を変換し
自分らしさに気づき
『自分軸』を手にする
自分を育てる無料のメールマガジンです。
⇒ 登録はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA