toggle
2019-05-26

自分が何をしたいのかをみつけたかった~6日間のメールセッション無料体験版 受講者レポート~

”50歳なのに、「本当の自分」がわからないまま過ぎていってしまいそうで、
早くみつけなくちゃ手遅れになると思ったからです。”

彼女のその想いが、新しい扉を開きました。

メールセッション6日間の無料体験版 受講者レポートです。

GrowLife 綿貫素子です。

今回紹介するのは、私と同じ年齢の50歳の女性。
2人のお子さんを持つワーキングマザーです。

”毎日時間におわれていて、時々息苦しくなる時がありました。

人に言われたことをしていってる状態でそれが本当に自分が望んでいることなのかわからなくて、辛かったからです。
自分が何をしたいのかをみつけたかったからです。

そう感じて、受講して下さいました。

彼女は、自分が何をしたいのかを見つけれたのか?

先にアンケートの一部を紹介しますね☆

⇒ アンケートの全文はこちら

・受講する前にどんなことで悩み、参加を決めていただいたのか教えてください。

毎日時間におわれていて、時々息苦しくなる時がありました。

人に言われたことをしていってる状態でそれが本当に自分が望んでいることなのかわからなくて、辛かったからです。
自分が何をしたいのかをみつけたかったからです。

・その悩みが解決したら、どんな自分になり、どんな未来になると思うか教えてください。

自分で見つけて、決めたことだから自信をもってやっていけると思いました。

自分自身の行動を制限してしまうような、よく言う「言い訳や理由」を自覚していれば教えてください。

やるべきことがほかにあるんじゃないか。子育てとか。
でも、子育てをしながらでもできることをすればいいんだと思えました。

・何が決め手となって参加いただけましたでしょうか?

50歳なのに、「本当の自分」がわからないまま過ぎていってしまいそうで、
早くみつけなくちゃ手遅れになると思ったからです。

 アンケートの全文はこちら

【時間がない】という悩みは、ワーキングマザーであれば誰でも感じる悩み。
だと思うのですが、私はその悩みはこの二つに分かれると思っています。

一つは、時間のやりくりが苦手で、時間がないと感じている。
一つは、時間のやりくり以外の事で、時間におわれている感じている。

もちろんどちらにしても、時間に余裕はないとは思いますが、二つは感じ方が異なるんです。

彼女はこう言葉にされていました。
”毎日時間におわれていて、時々息苦しくなる時がある。”

時間のやりくりが苦手で、時間がないと感じている人はそう言いませんよね。
”時間がない。時短の家事を知りたい!”、って言うと思いませんか?

彼女にとって必要だったのは、家事をする時間じゃない
” 自分が何をしたいのかをみつける為の、 自分と向き合う時間”だったんですよね。

こんな時に、いつも思うんです。
【言葉は正直】だなぁって。

6日間、約1ヶ月の間、
自分に問いかけ、自分の想いを書き出す作業で、
彼女は自分の本当の想いに自分で気づいた。

そう私は、アンケートのこの言葉で感じました。

”やるべきことがほかにあるんじゃないか。子育てとか。
でも、子育てをしながらでもできることをすればいいんだと思えました。 ”

これは、 自分自身の行動を制限してしまうような、
よく言う「言い訳や理由」 の質問への回答でしたが、
自分で気づき言い訳を肯定し変換していますよね。

この変換する力こそ、新しい扉を開く力です。

あとは自分との約束を守り、続けること。あきらめないこと。
その先に、想像以上の未来は待っている。

GrowLifeに出会って下さりありがとうございました!

メールセッション6日間の無料体験版は、
無料メールマガジン【GrowLife Letter】の購読者。
又は、新規読者の方へのご登録プレゼントです。
尚、無料体験版のサービス提供は5月末で終了いたしました。

【GrowLife Letter】 ご登録はこちらからどうぞ

⇒ アンケートの全文はこちら
⇒ これまでのお客様感想一覧

GrowLife 綿貫素子

Thank you☆
GrowLife☆grow your future!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA