toggle
2019-09-24

50歳からの一人暮らし

来年、一人暮らしをしよう。
そう決めたら、人生が動き出しました。

GrowLife 綿貫素子です。

10年前に実家に戻った時から、 一人暮らしはあきらめてました。
なぜなら、経済的にも精神的にも、両親には私が必要だと思っていたからです。

でもそれは、私の思い込みと気づきました。

一人暮らしをしたい。
父に話した時に言われたのです。

高齢者は高齢者同士暮らした方が楽。
お前がいない方が楽だと。

すごーくびっくりしましたが、父の言う通りだと共感しました。
そして気づいたんです。
私は彼らを応援ではなく、心配していたのだと。

応援と心配って、似ているようで違うんですよね。

どっちが相手の未来を思っての行動かと言うと、
応援だと気づきました。

私は両親を心配して、負担をかけないようにしていた。
でもそれは私の勝手な想いで、実は負担をかけていた。

まだまだ2人とも、健康で動けている。
であるなら、2人で協力して生活した方が、2人のため。

お互いに気を使うのではなく、応援し合う関係でいたい。

だから、一人暮らしをしよう。
そう決めたら、色んなものごとが動き始めました。

決めると動く。
手放したスペースには、すてきなものがやってくる。

ほんとその通りでした。
この日から、また次のステージが始まりました。

GrowLife 綿貫素子

Thank you☆ 
GrowLife☆grow your future!!

【募集中のサービス】

◇メールセッション
<Hello new me!!~本当の自分と出会う~>

自分を知り、新しい人生の扉を開くプログラムです。

⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

◇対面セッション
<GrowLife Lesson Basic>

理想の未来を手にする
しやなかや自分軸をつくる
6ヶ月のプログラムです。

⇒ 募集ページ
⇒ これまでのレポートと感想

◇無料メールマガジン
<40歳からの人生をデザインする自分を育てるメールマガジン> 

ステージを上げる視点と思考の
つくり方のヒントを紹介しています。
週2回、月・金曜日の朝7時に配信中です。

⇒ 登録はこちら 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA